top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NHK林田理沙、年明けから“まん丸バスト”強調!ファン歓喜の“色香放出”加速

アサ芸プラス

 1月2日、NHKの林田理沙アナが、「ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春スペシャル2022」に出演。そのピタピタのニット姿にファンから大歓声が上がった。

 この日のコラボ特番では、“知っているようで知らないNHKの裏側”として、タモリと笑福亭鶴瓶がNHK放送センターを探索。2人がアナウンス室を訪れ、「ブラタモリ」で5代目アシスタントを務めていた林田アナとトークを画面が訪れたのだが…。

「林田アナは、鮮やかなブリーのニットにロングスカートという姿で登場。そのニットが肌に張り付くようなピッタリサイズで、形の良いまん丸のバストラインをくっきり浮かび上がらせていたんです。それほどバストを強調させるイメージはない彼女ですが、推定Cカップはありそうなボリューム感で、腕やウエストなど、その他のパーツが華奢な上にもともと姿勢も正しいことから、その大きさが際立って見えましたね」(女子アナウオッチャー)

 ファンにとっては新年早々のお年玉になったわけだが、実は林田アナが今年に入って注目されたのは、これが“初”ではない。

「元日にはEテレで放送された『植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之』に出演。こちら山田と“聞く人”の林田アナが掛け合いをするシュールな科学番組で不定期放送なのですが、6回目となる今回は、いつものシックな黒の衣装に加え、ノースリーブで真っ白な二の腕を出すとともに髪をアップにした妖艶な姿で登場。ネット上では《フェロモンが溢れまくってる!》などといった声が飛び交っていましたね」(前出・女子アナウオッチャー)

広告の後にも続きます

 NHK女子アナの中でも人気上位と言われる林田アナ。今年も男性視聴者を魅了しそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル