top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ヒルナンデス』まさかの再放送! 新年早々の珍事に「違和感しかない」

まいじつ

南原清隆 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

国民的昼番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、新年早々に番組ファンを呆れさせた。

【関連】タカトシへの“侮辱発言”で若手女優に批判殺到「炎上商法」「ただただ失礼」 ほか

問題の放送は1月5日のことだった。番組はこの日、水曜レギュラーの『和牛』『オードリー』の2組による「新年開運スポット巡り」を放送。浅草の団子や甘酒、雑煮、ぜんざいなど、正月らしいグルメに舌鼓を打っていく。さらに待乳山聖天や愛宕神社、今戸神社を訪れ、願掛けの瓦割りも行う一行。新しい年が良くなるよう、願いが込められた放送となった。

だが、この感動は脆くも打ち破られてしまう。今回のVTR、よく見ると一行はノーマスクでロケを敢行。オミクロン株が確認された昨今の状況を考えると、いささか不可解な光景だ。それもそのはず、実はこの放送、コロナ禍に入る直前の2019年12月に放送されたものなのだ。

「同放送があったのは2019年12月25日。『知ればご利益UP 初詣の穴場めぐり』と題し、『和牛』と『オードリー』が年始におすすめの開運スポットを紹介しました。ここで訪れたのが、浅草や各神社といった場所です。平たく言えば『同じ時期だし同じような企画でええやろ』と過去のVTRを再び流したというところですね」(テレビ誌ライター)

詐欺師なり! 視聴者騙しの『ヒルナンデス!』

広告の後にも続きます

一年の計があるとも言われる年始から、いきなりこんなことをするとは言語道断。視聴者からも、

《ヒルナンデス再放送?》
《和牛とオードリーのロケだったのか見逃した…と思ったらこれ前にやってた再放送だな》
《ヒルナンデスほぼ再放送みたいな感じで今日やってるから、見たことあるなー。という感じで見てる》
《ヒルナンデスこれは再放送じゃないのか》
《ヒルナンデスの距離感バグってると思ってたらほぼ再放送なのか》
《2022年のご利益アップ、開運巡りで2019年12月の放送の再放送は流石に怠けすぎちゃう?笑 題名変えるかなんかせえやと思ってしまう》
《2年以上前の収録なの? それなら2022年ご利益UPとかテロップ違和感しかないし 5日昼に再放送するかね》

など、その対応に呆れる声が続出している。

スタッフに正月休みを取らせるため、編集の簡単なVTRにしたと前向きに捉えよう…。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル