top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

人気モデルが雪だるまを破壊されドラレコで犯人探し!「大げさ過ぎない?」の声

週刊実話WEB

(画像)Krakenimages.com / shutterstock

モデルの鈴木サチが1月7日、自身のインスタグラムを更新。6日に降った雪で、自身の子どもたちが作った“雪だるま”がめちゃくちゃに壊されたことに、怒りの声を上げた。

【関連】ベッキーの“子育てアワード”受賞にバッシング「この人はママを語らないでほしい」ほか
この投稿をInstagramで見る

鈴木サチ(@sachi_suzuki)がシェアした投稿

鈴木は、「昨日子供たちが嬉しそうに一生懸命作った雪だるま。子供たちが寝静まった後に見に行ったら、めちゃくちゃに壊されてたんです」とつづり、完成した雪だるまと壊された雪だるまの〝ビフォー・アフター〟写真を投稿。「ドライブレコーダーにうつってるかもって夜中パパと一緒に調べたんだけど、撮れる設定になってなくて」と悔やんだ上で、「怒りみたいな感情よりも悲しいの方が強くて、、、でも段々、気持ち悪くて、怖くなって来て、、、防犯機能を改めてちゃんとしようと思いました!雪だるまの被害だけで済んでよかったのかなー。コレが車とか子供たちへの直接の被害だったら本当に怖いなーと」【原文ママ】と悲しみをあらわにした。

この投稿をInstagramで見る

鈴木サチ(@sachi_suzuki)がシェアした投稿

フォロワーからは、同情する声が次々と寄せられた。

広告の後にも続きます

《心無い行動に、ただただ悲しいです…。東京で雪だるま作れる事なんてそう滅多に無いのね》

《悲しいですね〜。子どもが一生懸命作った雪だるまを粉々にする人の気持ちがわからない…》

《ほんと、どんな神経してるんでしょうね。足跡で犯人突き止めてやりたいです怒》

「犯人探しをする方が気持ち悪い」

一方、ネットには疑問の声も。

《自宅の庭ならいざ知らず、道路に作られててめちゃくちゃ邪魔なのもあるからなぁ。一夜限りと思えばそう腹を立てることもないのでは?》

《うーん、気持ちはわかるがドラレコをチェックしてまで犯人探しをする方が気持ち悪いと思うのだが…》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル