top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元乃木坂・生田が老舗芸能事務所に移籍を果たした理由 子役時代に密約があった?

リアルライブ

 昨年末をもって乃木坂46から卒業した生田絵梨花が、今月から芸能事務所「太田プロダクション」に所属したことが5日、分かった。6日から同事務所ホームページにプロフィルが掲載され、ソロの公式サイトもオープンした。

 ​>>地下アイドルやOLに転職? 2世タレントと不倫交際も! 坂道グループ幻のメンバー「その後」<<​​​

 生田は所属にあたってコメントを発表。《10年間支えていただいた乃木坂46のメンバー、スタッフ・関係者の皆さま、そしてファンの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです》と古巣へのメッセージを送った。

 今後について、《今まで育った場所から旅立ち、新たな場所で、新たな夢に向かって走り出したいと思います。皆さまに楽しんでいただけるよう精進して参りますので、また色々な景色や想いを共有していけたら、とても嬉しいです。今後ともよろしくお願いします》とつづった。

 芸能界では老舗にあたる同事務所には、有吉弘行、ダチョウ倶楽部、松村邦洋ら人気お笑いタレントや、大島優子、指原莉乃らAKB48グループ出身者が多数在籍しているが、乃木坂のメンバーや卒業生が所属するのは初めてとなったが、どうやら、生田としては古巣に戻っただけだったようだ。

 「生田は約10年前、乃木坂46としてデビューする前に子役として舞台や映画に出演するなど芸能活動を行っていたが、池上花衣の名義で所属していたのが太田プロ。このことはあまり知られておらず、生田は乃木坂のオーディション合格後に基本的にメンバーは全員所属する『乃木坂46合同会社』に移籍。もしかしたら、移籍にあたって、乃木坂を卒業したら古巣に戻るという〝密約〟があったのかもしれない」(芸能事務所関係者)

 生田は乃木坂のメンバーとしてのみならず、「レ・ミゼラブル」、「モーツァルト!」などの本格ミュージカルにも多数出演するなどミュージカル女優として頭角を現し、5月上演のミュージカル「四月は君の嘘」への出演も決定。

 太田プロに多大な貢献を果たしそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル