top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アルビノの真っ白にゃんこを保護!野生に返すのが難しい“ある危険”とは?

エンタメウィーク(動画)

アルビノの真っ白にゃんこを保護!野生に返すのが難しい“ある危険”とは?



真っ白い毛並みのジャガランディの赤ちゃんが救助され、話題になりました。

南米コロンビア西部で救助された、ジャガランディのメスの赤ちゃん。ジャガランディはピューマの仲間で、泳ぎや木登りが得意なネコ科の動物です。救助された赤ちゃんは、生まれつき色素の不足で毛色が真っ白になるアルビノ。本来茶色などの毛色で産まれることが多いジャガランディですが、この赤ちゃんは白い毛色のため外敵に見つかりやすく危険だと判断し、獣医によって保護されていました。今後はスタッフにケアをされながら、自然保護区で過ごしていくことになるそうです。

この動画を見た視聴者からは「保護された事にとても安心しました。まるで天使の様に可愛い子ですね」「今後この子が生きやすい環境で、良き一生を暮らせることを願います」とコメントが寄せられていました。



かわいい動物の関連作品


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル