top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

武田梨奈“ワカコ”、文豪を真似て熱燗を…

テレビドガッチ


武田梨奈が主演を務める人気シリーズ『ワカコ酒 Season6』(BSテレ東、毎週月曜24:00~)が、1月10日からスタートする。

本作は、新久千映による累計240万部突破の人気グルメ漫画が原作。2015年1月に連続テレビドラマ化されて以来、2020年4月にはSeason5が放送されるなど、長期に渡ってファンから愛されている人気作品。“酒呑みの舌”を持って生まれた26歳のOL・村崎ワカコ(武田)がさまざまな場所をさすらい、女ひとり酒を堪能するグルメドラマだ。今シーズンも、ワカコの行きつけのお店「逢楽」の大将・石田勝一(野添義弘)や店員・青柳翔太(鎌苅健太)をはじめ、おなじみのメンバーも登場する。

<第1夜「とんかつに熱燗でぷしゅー」>
オカダ主任(しおつかこうへい)から販売促進の企画募集が告げられた。いつもありきたりのアイデアしか浮かばない村崎ワカコ(武田)は、自分に喝を入れるため、とんかつを食べることにする。

ロースかつに合わせるのは熱燗。最近読んだ本で、とある文豪がとんかつを食べる時に熱燗を飲んだと知ったからだ。

店には「ソースは何がいいですか?」と紙が貼ってあり、お勧めの食べ方が載っている。ワカコはお新香を食べながら揚がるのを待つ……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル