top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

空気階段・もぐら「自分の物語が終わった」 子供の誕生で一変した心境を明かす

fumumu

9日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・空気階段芸人の鈴木もぐらさんが登場。

親交の深いお笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多さんとニューヨークの嶋佐和也さんとともに出演した今回、キングオブコント優勝で起きた環境の変化や、家族への思いを語りました。


■もぐらの発言に驚く坂井と嶋佐

ギャンブル好きのクズ芸人として広く知られているもぐらさん。

そんなもぐらさんがキングオブコント優勝を果たしたことに、坂井さんと嶋佐さんは、感無量の様子を見せました。

広告の後にも続きます

また、もぐらさんは「優勝したことで、今までと仕事の量が全然違う」と現在の多忙な状況を告白。「欲を言えば、毎月3000万円ほど給料が欲しい」と明かし、「欲を言いすぎ!」とツッコミを受ける一幕も。


関連記事:加藤浩次、空気階段・もぐらは「昭和の芸人みたいな…」 今後の生活も予想

■坂井にガチで説教

もぐらさんの暗黒時代をよく知る坂井さんは「クズでかわいいんだけど、さすがに借金があるのに子供を作った時は『こいつ何も考えてないのか』と思った」と本音を吐露。呆れてしまい、本気でお説教をしてしまったと明かしました。

「まあ結果良かったけど、頑張ったからね」と語る坂井さんに対し、もぐらさんは「家族が力になるって言うのは本当にありますよ」と神妙な表情で答えていました。

■子供の誕生で心境に変化が

もぐらさんは、子供が生まれた瞬間に「自分の物語が終わった」と感じたのだそう。「俺はもうサブキャラ。主人公が変わった、って思った。息子に迷惑をかけないようにどう良いサブキャラでいくかっていうことを考えている」と決意あらわに。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル