top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

見学できる貴族の家、サイオンハウス【イギリス】

ワウネタ海外生活


ロンドン西部のブレントフォードという地方にあるサイオンハウス及びサイオンパークはノーサンバーランド公爵の邸宅であり、なんと現在も公爵とその家族が暮らしている場所でもあります。
土地や邸宅が広大すぎる事と、その広大な土地の手入れが大変という事で、庭園や邸宅の大部分を一般公開してその入場料等で人件費等を賄っているのだとか。


見どころは庭園とコンサバトリー(温室)です。庭園はとても広く、四季折々の様々な植物が花を咲かせています。池では白鳥やグースなどの野鳥を観察する事もできます。
コンサバトリーは大変美しいガラス張りで、これはロンドン中心にあるガラス張りのショッピングセンター「コヴェントガーデン」と同じ建築家が設計しています。



敷地内全体が芸術品らしさを感じさせる趣ある貴族の邸宅とその庭園です。


TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル