top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

本田真凜“交際報道からのフィギュア引退”で芸能界入りへ一直線!?

週刊実話WEB

(画像)EJ Nickerson / shutterstock

フィギュアスケート選手の本田真凜に微笑ましい交際が発覚。相手は同じくフィギュア選手で、先ごろに北京五輪出場を決めた宇野昌磨だという。

【関連】熊田曜子“大胆ショット”削除告白にドン引き…「何がしたいの?」 ほか

「2人の交際は、元日発売の一部スポーツ紙報道で明らかになりました。すでに3年の交際だといいます。元フィギュア選手だった真凜の兄の紹介だったとされ、面識ということなら、彼女が中学生のころからあるそうです。両人とも親公認で家族ぐるみの交際だといいますから、お互いに結婚を意識しているのかもしれませんね」(女性誌記者)

真凜は現在、都内の大学2年生。妹の望結も選手だが、こちらは芸能プロに所属して女優業との二刀流でガンバっている。

「望結は選手というより、明らかにタレント活動が目立ってきていますね。それでも話題性では真凜の交際の方が上。それほど注目の存在と言えます」(同・記者)

宇野は2018年平昌五輪の銀メダリスト。彼との成り行きも気になるが、そればかりではない。

広告の後にも続きます

「真凜には引退説が囁かれています。そこで彼女も妹・望結同様に、芸能活動に重きを置くのではないかとみられます。選手としては、今後も難しい。でも、タレントなら大化けが期待されます」(芸能ライター)

期待される“グラドル”への転身

真凜は北京五輪代表を決める年末の全日本選手権で21位と惨敗。遠く及ばなかった。

「正式ではないのですが、大学限りでの引退を周囲にほのめかしています。すでに連盟の強化選手からも外れていますし、年齢的に次期五輪はもっと厳しい。引退、タレント転身は確実でしょう」(スポーツ紙記者)

真凜は身長163センチ。推定バストサイズ85センチの〝D級〟を誇ると評判だ。

「彼女にはグラドル転身が期待されています。顔はかわいいし、細身の体には似合わないほどの豊かなバディ。絶妙なエロティックさがあって、現役のフィギュア選手の中では人気ナンバー1。彼女をグラドルにしない手はありません。絶対、大成しますよ」(週刊誌編集者)

近年、グラビア界にはかつての小池栄子のように大物と呼べるような人材が見当たらない。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル