top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

神田沙也加さんを追い詰めた前山剛久の“元カノ”と名指しされたグラドルの正体

週刊実話WEB

神田沙也加さん (C)週刊実話Web 

年が明けても衝撃の余波は収まらない。昨年12月18日に急逝した女優の神田沙也加さんのことだ。

【関連】神田沙也加さんの交際相手・前山剛久が“二股”をやめられなかった理由ほか

「神田さんとの真剣交際を公表していた俳優の前山剛久が、精神安定剤を服用していた沙也加さんに何度も『死ね!』と罵倒している音声データがあることを『週刊文春』がスクープ。前山は、2月から出演を予定していた舞台を降板し、このまま芸能界引退に追い込まれそうです」(芸能記者)

前山の存在が明らかになり、「元カノと連絡をとっていること」を沙也加さんが気に病んでいたという記事が出て以降、ネットでは〝犯人探し〟が盛んに行われている。

「現在、前山の元カノとしてネット上で有力視されているのは、あるグラドルXです。前山より年下の20代後半で、E級バストの持ち主。多くのフォロワーを抱える某インフルエンサーが、自身のツイッターに前山とXのLINEのスクショを掲載したんです」(同・記者)

そのスクショには、前山がXに対して「沙也加さんと別れたこと」を報告した直後に会う約束を取り付けようとするやりとりが残されていたのだ。

SNSのコメント欄も大荒れ

広告の後にも続きます

「Xは、沙也加さんが亡くなった翌日の昨年12月19日に、ロケで訪れた沖縄の海をバックにした写真を掲載。その後も頻繁にインスタを更新し、自身の仕事ぶりをアピールしています」(同・記者)

現在、問題のスクショは削除されており、捏造されたものである可能性も否定できないが、XのSNSのコメント欄は大荒れだ。

《人の不幸の上に自分の幸せは築けませんよ~》

《もし神田沙也加さんの話がデマだとしたらすぐにしっかり説明した方がいい》

「コメント欄の指摘通り、事実でなければ、ただちに事務所なり本人が否定するはずだが、Xは一切アクションを起こす気配がない。完全にスルーすることで〝潔白〟を主張しているのかもしれませんが、肝が据わっていることは確かです」(同・記者)

事実はどうあれ、精神的に不安定な状態が続き、芸能活動休止に追い込まれた前山とは対照的だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル