top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

静岡空港、3月に滑走路や空港にしかない働く車見学できるツアー 参加者募集

FlyTeam

静岡空港、3月に滑走路や空港にしかない働く車見学できるツアー 参加者募集

静岡空港は2022年3月19日(土)、「空港特別見学ツアー ~空港の裏側を見にいこう!~」を開催します。バスの乗車し、滑走路近くや、空港でしか見れない働く車の見学など、普段は公開されていない空港の裏側を至近距離から特別に見学できるツアーです。バスは左側が滑走路側で20名、右側の滑走路と反対側は15名がそれぞれ乗車でき、参加料金は左右で異なります。左側は中学生以上の大人が13,000円、右側は11,000円で、小学生はいずれも大人料金から2,000円安くなっています。

ツアーはまず、地上スタッフの仕事紹介に始まり、バスで滑走路周囲の道路を巡ります。続いて、空港にしか配備されていない大型の空港化学消防車見学、給油施設見学です。ランチタイムを挟み、空港で働く車見学、国内線手荷物受取所の見学と続きます。10時に開始、15時に終了予定です。なお、料金にはランチタイムにも利用できる1,000円分の館内利用券が含まれています。

このツアーは、離着陸する飛行機を間近に見ることができるチャンスがあり、空港で働く車を近くから見学できることが特徴です。空港にしかない車両たちを間近に見れるとあって子どもたちの好奇心が掻き立てられる体験でもあります。

なお、ツアーの募集人数はバスの左右合計35名で、申し込み多数の場合は抽選が実施されます。募集締切は2月28日(月)13時です。

TOPICS

ジャンル