top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

橋下徹「被害者を泣かしているのはあんたの意見だ!」辛坊治郎と口論スレスレの大激論

Quick Timez

すると、辛坊さんの意見に橋下徹氏が「事実の話と被害者名を混同してますよ」と反論すると「メディアのことがわかってない!全然わかってない!メディアというのはねそれだと取材にいかなくなっちゃうんだよ!」と猛反発。

「警察が怖いのはそうやってメディアが行かなくなると、警察はどんどん隠して情報を出さなくなるんだよ!」と声を荒げ、「被害者の中に犯人がいるかもしれないし、被害者を辿っていったら事件の根幹に迫れるかもしれない」として、「被害者名は別ですよ」という橋下氏に「絶対違う!」と真っ向から衝突しました。

それを受けて橋下氏も自身に過去あった週刊誌報道を例に出し「真実の出し方があるんだから、被害者に寄ってくれないとそれは。大変なんだから」と反論。

そしてお互いに「おまえみたいな意見が情報を潰すんだ!」、「そういうので被害者を泣かしているのはあんたの意見だ!」と指を差して激しく議論を交わしました。

これに番組を観ていた視聴者も大盛り上がりで、「面白い議論だ。どっちの意見にもなるほど思える。ただ日本は被害者への誹謗中傷もあるし、実名報道はいらないかな」などとたくさんのコメントが寄せられていました。

広告の後にも続きます

結局、結論が出ることなく平行線で終わってしまったこの議論。

しかしここ数年で問題視されている実名報道はその意義を明らかにするとともに、その在り方を今一度考えるべきなのかもしれません。

(文:有馬翔平)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル