top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

最大級ゲームショウ「E3 2022」今年も現地イベント無しのオンラインオンリーに

Game*Spark

最大級ゲームショウ「E3 2022」今年も現地イベント無しのオンラインオンリーに

現地時間2022年1月6日、Entertainment Software Association(ESA)が現状の新型コロナウィルスをめぐる健康リスクを考慮し、出展者や参加者の安全のために2022年度「E3」の現地開催を見送ることを発表しました。

アメリカでは、2021年12月からオミクロン株が背景と考えられる急速な感染拡大が続いてることが報じられており、この状況に対する懸念が今回のオンライン開催決定に繋がったものと考えられます。

2021年度「E3」では、20回以上開催地に選ばれたアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス市の市長エリック・ガルセッティ氏が「2022年こそはみなさんとこの天使の街(ロサンゼルス)で実際に会えるのを楽しみにしています。」とメッセージを寄せましたが、残念ながら2回連続のオンライン開催になります。

詳細についてESAは、「E3のこれからに非常にエキサイトしており、近日中に詳細を発表することを楽しみにしています。」とコメントしています。

一方UBM Technologyは、自身が主催するゲーム開発者イベント2022年度Game Developers Conference(GDC)を3月21~25日の期間、対面で開催することを告知しています。


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル