top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

菅田将暉、休日は5時間かけて服を改良「祖父がスーツの仕立て屋さんだった」

SmartFLASH

 20時から5時間かけて「現場用のベンチコートを改良したくて。(ポケットに)台本が入るように」と服をリメイクしたという。「祖父がスーツの仕立て屋さんをしていた。小さい頃は祖父の家でネクタイにまみれていた」と祖父からの影響もあるという。

 

 菅田の休日にSNSでは大きな反響が寄せられた。

 

《1日1~2食であのバイタリティはスゴい》

広告の後にも続きます

 

《あのスケジュールの服制作時間は、、、とか。 あの、写真の生地は、、、とか。 勝手に考えてた。なんて、幸せなんだろう》

 

《菅田くん、神木くんの舞台観に行ってたんだ…! 太賀くんといい、マクベスの3人は刺激しあいながらいられる仲なんだろうな…素敵すぎる》

 

「同番組で菅田さんは、スマホに入っているおしゃれな写真も公開しています。『オシャレLOVE』のタイトルで、自身が工業用ミシンで赤い布を縫っている様子の写真でした。なにを作っているかなどは話していませんでしたが、初公開もので国分太一さんは『貴重!』と驚いていました」(芸能ライター)

 

 菅田は2022年1月10日スタートの月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)に主演。祖父からモノづくりの心意気を受け継いでいるのだ。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル