top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『TOKYO MER』映画化決定! さらに喜多見たちがかわいい動物キャラクターに…?

grape [グレイプ]

2021年7月期に日曜劇場枠で放送された、俳優の鈴木亮平さんが主演のテレビドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)。

2022年1月5日、本作の映画化が決定しました!映画の公開は2023年の予定だといいます。

grapeではドラマコラムの連載や、最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車両『ERカー』を取材してきました。

『TOKYO MER』に関する記事はこちら

『TOKYO MER』という都知事直轄の医療チームは、重大事故・災害・事件の現場に駆け付け負傷者にいち早く救命処置を施す救命救急のプロフェッショナル。

広告の後にも続きます

1人も死者を出さないことをミッションに、ドラマではさまざまな事件や事故に立ち向かってきました。

映画でも、鈴木亮平さんが主演を務めます。

医系技官の音羽尚を演じる賀来賢人さんや、循環器外科とMERチームを兼務する研修医・弦巻比奈役の中条あやみさん、さらに菜々緒さんや仲里依紗さん、石田ゆり子さんたちの続投も決定しています。

また、映画化を記念してMERメンバーたちがかわいい動物キャラクターとなって登場するウェブ版ショートアニメの配信も決定!

ドラマの名場面をオマージュした場面設定で、病院あるあるネタなどが描かれるといいます。

ウェブ版ショートアニメは2022年1月5日より、『TVer』『TBS FREE』などで1~3話まで配信。新エピソードも随時配信されます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル