top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「SHAMAN KING」年末年始にあの出会いと別れをふたたび…“恐山ル・ヴォワール編”が無料公開

アニメ!アニメ!

「SHAMAN KING」年末年始にあの出会いと別れをふたたび…“恐山ル・ヴォワール編”が無料公開

TVアニメ『SHAMAN KING』より、葉とアンナ、マタムネの出会いと別れを描き、大きな反響を集めた「恐山ル・ヴォワール編」全4話が、YouTubeの「フル☆アニメ TV」にて期間限定で無料公開されることが決定した。

期間は、同エピソードが描く時期にあわせ、2021年12月31日から2022年1月13日までの2週間。あわせて、林原めぐみが歌う「恐山ル・ヴォワール」に乗せて、エピソード全4話の名シーンを凝縮した特別映像もお披露目となった。

「恐山ル・ヴォワール編」は、葉とアンナの出会いを描く人気のエピソード。今より少し幼い5年前の葉とアンナ、そして葉の初めての持霊・マタムネとの出会いと別れを描く。そして、麻倉葉王の愛猫だったマタムネが、1000年にわたりこの世を彷徨うことになった強い後悔の念と、麻倉葉王への切ない思いが活写される。

このたび公開された「恐山ル・ヴォワール」の特別映像は、同エピソードのキービジュアルでも使用されている、赤い風車がゆっくり回り出すところから始まるもの。

葉とマタムネは楽しそうに語らいながら、寝台特急“乙斗星”に乗り、アンナが住む青森・恐山に向かっていく。そして青森に着き、蕎麦屋の前で出会うと、一目惚れする葉をよそに、アンナは「通行の邪魔よ。死ね」と痛恨の一撃を浴びせる。

その後、鬼に襲われ、葉とアンナは傷付きながらも心通わせていき、マタムネはそんな二人を見守る。しかし、穏やかな時間は長くは続かず、人の心を読めてしまうアンナは、人間の煩悩が集まる大晦日の夜、大鬼を生み出してしまう。大鬼に囚われたアンナを助けるため、葉とマタムネは恐山に向かう。

アンナから見た葉、葉から見たアンナ、マタムネから見た葉とアンナを描く序盤。そして後半では、マタムネと葉王の出会い、葉王との別れ、葉王を信じきれなかった自分に後悔するマタムネの心情が描き出される。はたして、大鬼との最後の戦いを経た彼らに待ち受けるものとは。

TVアニメ『SHAMAN KING』の「恐山ル・ヴォワール編」全4話は、2022年1月13日までの期間限定で無料公開中。年末年始は、“恐山ル・ヴォワール”で出会いと別れにふたたび浸ってみたい。

TVアニメ『SHAMAN KING』
◆放送情報
2021 年 4 月より TV アニメ放送中
テレビ東京系 6 局ネットにて毎週木曜夕方 5 時 55 分~
BS テレ東にて毎週木曜深夜 0 時 30 分~
AT-X にて毎週金曜夜 8 時 30 分~
(リピート放送:毎週火曜朝 8 時 30 分~/毎週木曜午後 2 時 30 分~)

びわ湖放送にて 7 月 11 日より毎週日曜深夜 2 時 00 分~

※放送日時は変更となる場合がございます。

◆配信情報

Netflix にて毎週木曜夜 7 時 00 分より先行配信、その他各種配信サイトにて順次配信開始!

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

TOPICS

ランキング

ジャンル