top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ライムスクーターで快適移動【ニュージーランド】

ワウネタ海外生活


最近、日本でも導入が始まった電動キックボード。
ニュージーランドでは2018年から電動キックボードのサービスが開始されました。
街のいたる所でキックボードを見かけ、好きな時に好きな場所で乗り降りできるのでとても便利です。
なかでもライムスクーターという会社のものが人気です。

ライムスクーターに乗るにはまずアプリをダウンロードします。
その後、アカウントを作って支払い方法を登録すると、準備完了です。
全ての設定が終わってからアプリを開くと、現在地近くのマップが表示されます。
マップ上に無数に緑の点が表示されている場所に行くと、今乗れるライムスクーターを見つけられます。

乗りたいスクーターを選んだら、アプリでQRコードを読み取るだけ。
ロックが解除され自由にどこでも行けるようになります。
乗り終わったらアプリで終了を選び、破損がない証拠として乗り終わったライムスクーターの写真を送れば、降りる場所はどこでも大丈夫です。
あらかじめ選択した支払い情報にしたがって、利用料金が引き落とされます。
料金は解錠に1ドル、1分につき3セント。

バスよりも少し高く、ウーバーやタクシーよりは安い位置付けのライムスクーター。
街歩きに疲れたら、試してみるのも楽しいかもしれません。
ただし、最速で時速30キロ出るので、冬の寒い日には防寒必須です。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル