top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「オッドタクシー」映画化決定! 花江夏樹らコメント到着“今から僕も楽しみです”

アニメ!アニメ!

「オッドタクシー」映画化決定! 花江夏樹らコメント到着“今から僕も楽しみです”

『オッドタクシー』の映画化が決定。『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』として、2022年4月1日から全国公開される。あわせて特報とティザービジュアルがお披露目。小戸川役・花江夏樹、スタッフからのコメントも到着した。



『オッドタクシー』は、2021年4月よりテレビ東京にて放送されたTVアニメ。キャラクターたちのかわいいビジュアルを裏切り、それぞれの思惑が複雑に絡み合った本格的なミステリー・サスペンスが展開され、1話から緻密に張り巡らされた伏線を回収した戦慄の最終回は、放送後Twitterのトレンドに入るなど大きな話題を呼んだ。


この度、TVアニメの最終回でキーとなっていた運命の“オッドタクシー作戦”の決行日でもあった12月25日クリスマスに合わせて、本作の映画化が発表された。『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』では、TV版でも脚本を務めた此元和津也が新たにシナリオを執筆し、TVアニメのエピソードを再構成しつつ、衝撃の最終回のその後も描かれる。



TV放送時に注目を集めたキャスト陣も再び集結する。主人公・小戸川を演じる花江夏樹はもちろん、飯田里穂、木村良平、山口勝平といった実力派声優に加え、芸人のミキ、ダイアンも出演。本作で一躍脚光を浴びた新鋭・木下麦が引き続き監督・キャラクターデザインを務める。
同時に公開された特報は、「クリスマス? ああ、そうか。あの日って12月25日だったのか……」とつぶやく主人公・小戸川ナレーションから始まり、ティザービジュアルと合わせて謎に包まれた本編の内容を予感させるものに仕上がった。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』は、2022年4月1日より、TOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開。

<以下、コメント全文掲載>

小戸川役:花江夏樹コメント
 
小戸川は今までに演じたことがないようなキャラクターで僕としてもチャレンジでしたがこんな景色が見られるなんて。皆さんの応援のおかげです。
あの終わりを迎えたTVアニメがいったいどんな形になるのか、今から僕も楽しみです。
劇場で新しい「オッドタクシー」を目撃してください!

脚本:此元和津也コメント
 
映画としてまたこの作品に関われることが、とても光栄で幸せです。楽しみながら制作することができました。あの後、小戸川がどうなるかめっちゃ訊かれたのでひとつ答えを提示させていただきました(助かるとは言ってない)。是非、劇場でご確認ください。

監督・キャラクターデザイン:木下麦コメント

放送当初は、映画化に至るなんて夢にも思っていませんでした。沢山の人のご声援、反響により実現しました。本当にありがたいです。
スタッフ一丸となり工夫を凝らして精一杯楽しんでもらえるものを作りますので、是非映画館にお越しください! 春になってもまだオッドタクシーを忘れないで!

■「映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」

●スタッフ
企画・原作:P.I.C.S. 脚本:此元和津也 
監督:木下麦
副監督:新田典生 
キャラクターデザイン:木下麦・中山裕美 
美術監督:加藤賢司 
色彩設計:大関たつ枝
撮影監督:天田 雅     
編集:後田良樹
音響監督:吉田光平     
音響制作:ポニーキャニオンエンタープライズ
音楽:PUNPEE VaVa OMSB 
音楽制作:ポニーキャニオン 
音楽制作協力:SUMMIT, Inc.
アニメーション制作:P.I.C.S. × OLM
配給:アスミック・エース
製作:映画小戸川交通パートナーズ

●キャスト
小戸川/花江夏樹 白川/飯田里穂 剛力/木村良平 柿花/山口勝平
二階堂ルイ/三森すずこ 市村しほ/小泉萌香 三矢ユキ/村上まなつ
大門兄/昴生(ミキ) 大門弟/亜生(ミキ)
柴垣(ホモサピエンス)/ユースケ(ダイアン)馬場(ホモサピエンス)/津田篤宏(ダイアン)ほか

(C)P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

TOPICS

ランキング

ジャンル