top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもとピザ作りで野菜の苦手克服!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ

たべぷろ

こんにちは、管理栄養士のサナです。今回は子供が嫌いな野菜であるピーマンを材料にしつつ、子供が好きな味のピザを一緒に作ることで、野菜嫌いを克服するレシピを紹介します。簡単なレシピなので、時間のある週末に是非、お子様と一緒に作ってみて下さいね。

嫌いな野菜が入っていてもパクパク食べるピザ

【レシピ】(3人分)
パイ生地 2枚
ピザソース 1/4カップ
缶詰パイナップル 3切れ
ハム 3枚
ピザ用チーズ 1/3カップ
赤ピーマン 1/4個
緑ピーマン 1/4個

【作り方】
1.オーブンを200度に温めます。
2.パイ生地に、ふちの大きめの好きなコップを使って、円をかたどります。
3.赤ピーマン・緑ピーマン・ハム・パイナップルは好きな大きさに切ります。

子供が手でつかみやすい大きさ、あるいはスプーンで取りやすい大きさの方が、子供にとってピザ作りが楽しみやすいです。

4.ピザソースを塗って、切った具材をトッピングします。
5.10分ほど焼いて、チーズが黄金色になったら出来上がり。

子どもの好きな味や料理で興味をひく

広告の後にも続きます

子供の好きなピザで興味をひきだし、さらに好きな味、甘いパイナップルやいつも食べなれているハムやチーズをメインとして、子供と一緒に、子供が好きなピザを作ります。苦手なピーマンも少し具材にしますが、子供が好きな味や好きな料理に工夫していますので、子供は嫌いな野菜があっても興味を示します。

今回は、緑ピーマンと赤ピーマンを使って彩りもきれいになるようにしてみました。また、野菜嫌いの克服として、野菜をまずは見る機会を増やすことからでも構いません。その後、さらに触る機会を増やして、次第に嫌いだった野菜に親近感を抱きだし、最終的には野菜嫌いの克服を目指します。

【働くママへのエール】週末に一緒に子どもと料理をして食育を

食育は子供自身で調理に携わることが一番効果的です。食育を通して、嫌いだった野菜を克服する可能性も出てきます。ただ、平日は仕事で疲れているワーママには子供と一緒に作るのは難しいと思います。そこで、仕事がない週末などに、子供と一緒に作って楽しむことで、子供自身で自分が好きな料理がどのように作られるかを体験できます。

平日は忙しいママだからこそ、平日は野菜嫌いを克服することを考えずに、ゆったりと構えて、週末に子供と一緒に作って、野菜嫌いを克服するプロジェクトを考えるのも良い案ですよ。
(管理栄養士サナ @15minute_easy_dinner_idea

TOPICS

ジャンル