top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元乃木坂・松村沙友理、松本人志もフォローした“意外なコンプレックス”

アサ芸プラス

 元乃木坂46の松村沙友理が、2021年12月17日放送のバラエティ番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。“自身のコンプレックス”について明かした。

「直したい顔のコンプレックス」がトークテーマになり、元アイドルでモデルとしても活躍している松村は、「(コンプレックスは)めっちゃあります。1番は輪郭かな、やっぱり。私もアゴがしゃくれとって…」と告白した。

 松本人志が「しゃくれてる方がええねんで」と言うと、「しゃくれているほうがここ(アゴ)に運がたまるって言われたことがあります」と松村。千鳥の大吾も、「きれいな人ってちょっとしゃくれてるよ」と話すと、松村は「横顔が美人になりたいんですよ。私、(顔が)平坦、全部平坦で、ちょっとアゴだけ出てるんですよ。だから“逆”にしてほしい。おでこが出とって、鼻ももっと出とって、アゴはキュっとなってほしい。ほんまは」と打ち明けた。

 確かに松村は、インスタで投稿した写真でもたびたび手でアゴを隠すようなポーズを見かけるが、そのせいなのか。それにしても松村にこんなコンプレックスがあったとは…。人はそれぞれ他人にはわからないコンプレックスを抱えているということだろう。

(鈴木十朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル