top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大根半分を使いきって3品同時調理!ワーママお助け献立15分レシピ

たべぷろ

冬が旬のみずみずしい大根は、煮物やサラダなどいろいろな料理に使える野菜ですが、大きくて冷蔵庫の場所をとってしまうのが難点。そこで今回は大根半分を1回の献立で使いまわすメニューをご紹介します。下準備や組み合わせる食材を工夫すれば、時短で立派な3品が作れますのでぜひ参考にしてくださいね。

【主菜】大根とひき肉の炒め煮

【材料】(3人分)
大根 6〜7cm程度
大根の葉(あれば) 適量
合いびき肉 100g

<調味料>
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1.5
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2

【作り方】
1. 大根は皮をむいて3mm幅のいちょう切りにする。大根の葉は小口切りにする。
2. フライパンにサラダ油を熱し、合いびき肉を炒める。

3. 半分ほど火が通ったら大根を入れて炒める。
4. 全体に合いびき肉の油が回ったら調味料を入れて蓋をし、弱めの中火で7〜8分煮る。

広告の後にも続きます

5. 蓋をあけて大根の葉を入れて中火にし、炒めながら水分を飛ばす。

※(4)の工程で時々混ぜると味が均一になじみます。

【副菜】大根とツナのマヨネーズ和え

【材料】(3人分)
大根 5〜6cm程度
ツナ缶 1/2缶
マヨネーズ 大さじ1.5
しょう油 大さじ1/2
白ゴマ 適量
塩 ひとつまみ

【作り方】
1. 大根はスライサーで千切りする。
2. (1)に塩をふりかけて揉み込み、しばらくおいてから水気をしっかり絞る。

3. ボウルに調味料とツナを入れてよく混ぜ合わせる。

4.(2)を入れて和え、器に盛り付けて白ゴマをふる。

【汁物】大根の皮とわかめの味噌汁

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル