top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヴィーガンにも大人気!ひよこ豆活用法【ニュージーランド】

ワウネタ海外生活


ニュージーランドは食生活の選択が豊富。
健康志向の方も多く、日本よりも幅広い選択肢で溢れています。
ベジタリアンやヴィーガンはもちろんのこと、グルテンフリーやデイリーフリー(乳製品不使用)のメニューもたくさんあります。

これだけさまざまな選択があれば、ホームパーティで出す料理にはとても気を使います。
大人数を招いて食事するとなれば、参加者のアレルギーや食事スタイルを聞き出すことは非常に重要です。
わざわざ来てもらったのに食べられない料理を出すのも忍びないためです。

そんなときとっても役に立つのがひよこ豆。
タンパク質やミネラル、食物繊維も豊富です。
このひよこ豆にスパイスで味付けし、170度のオーブンで50分ほどじっくり焼くと、カリカリひよこ豆が簡単に作れます。
程よい食感で、ヴィーガンもベジタリアンでも食べられるので前菜には重宝します。

そのまま食べても良いですが、サラダに混ぜると食感がアクセントになっておいしく食べられます。
クルトンを使えばグルテンフリーの方が食べられないのでカリカリひよこ豆はとっても便利。
日本でもひよこ豆は手に入るので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル