top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

滝沢カレン、“家の中は肌着と同じ”自宅に友人を入れない衝撃の理由とは

アサ芸プラス

 モデルでタレントの滝沢カレンが、2021年12月14日放送のトーク番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。友達を自宅に招かない理由について明かした。

 この日、滝沢はプライベートでも親交のあるハリセンボン近藤春菜、西野七瀬とトークを展開。

 近藤によると、近藤と滝沢は以前から友人ではあるものの、滝沢から「親友ではないし家には上げられない」と言われていたという。しかし最近、同じく滝沢と友人である横澤夏子と、横澤の子供も一緒なら家に入っていいと許可が出たそうで、近藤は滝沢からこう言われたと、以下のように語った。

「私達(近藤と横澤)だけで家に行ったら、カレンちゃんが例えばお手洗い行ってるとか、 お風呂入ってるとかの時に、私達がどこで何をしているかわかんないと。勝手に何か開けたりとか、物を盗ったり見られたりとか、そういうのがあるから入れない。でも子供と一緒なら、子供の前では悪いことはできないから入っていいよ」

 近藤は「どんなやつだと思ってんの?」と笑いつつ、「私の中ではすごい一歩進んだなって思ったわけ」と語った。

広告の後にも続きます

 滝沢は「家を見られるのがまず恥ずかしいんですよ」としたうえで、“家の中って私にとって肌着と一緒な気分”といった意味の発言をし、友人を家に招かない理由を説明していたが、ちょっと警戒心が強すぎるかも!?

(鈴木十朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル