top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ビートたけし『Nキャス』降板は“遅すぎた決断”…スタッフも心配していた「安住さんや共演者とのおしゃべりも減っていて」

SmartFLASH

老化には勝てなかったビートたけし

 

 12月14日、ビートたけし(74)が、2022年3月末で情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)を降板することが正式発表された。

 

 たけしは、2008年の番組開始からTBS・安住紳一郎アナウンサー(48)と並んで総合司会を務めていた。

広告の後にも続きます

 

 この降板で、たけしにとってレギュラー番組としては唯一となっていた生放送での出演が、13年半で幕を閉じることとなった。

 

 

「体調が悪そうに見えたのは、ここ1カ月くらいです。少し歩くと息が上がってるように見えたので心配していました」(TBS関係者)

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル