top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「少年隊」錦織一清&植草克秀に「ヒガシと比べて…」外見変化に驚きの声

アサ芸プラス

 2021年12月14日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)に「少年隊」の錦織一清と植草克秀が登場。昨年いっぱいでジャニーズ事務所を退所した理由を初告白して注目を集めた。

 番組では植草が2021年12月12日に東京ドームホテルで開催したディナーショーの様子を紹介。錦織がサプライズ登場し、少年隊のデビュー曲「仮面舞踏会」や「君だけに」を披露すると、会場の女性からは涙を流す人も現れた。

 錦織はジャニーズ事務所を退所したことについて「逆に言ったら、僕なんかやめるのが遅すぎたと思ったんだよ。いればいるほど老害になっていくのが悪くてね。ずっと気がかりになっていて。そこ(35周年)に照準を合わせたんじゃなくて、やはり十数年前から気になっていたんですよね」と漏らした。

 するとネット上では錦織の“老害”発言にいち早く反応が。「決して老害とは思わない。でも、めちゃおじいちゃんになっててビックリした!ニッキって一体何歳?」「少年隊の2人年取ったなぁ。久しぶりに見たけど、一瞬誰だか分からなかったよ」「ニッキが競馬場によくいるオッサンみたくて笑った」「錦織と植草、やっぱり老けたな。そう考えるとヒガシ(東山紀之)はまだまだ若々しいと思う」などといった指摘が飛び交った。

 現在、錦織は56歳、植草は東山と同じ55歳と、年齢的には十分オジサンだが、デビュー当時の華麗なステップの記憶が強く残っているファンからすれば、かなりビックリだったようだ。

広告の後にも続きます

(ケン高田)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル