top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「うちの犬の作画崩壊が酷すぎるんだけど」 凄まじい1枚に「腹がよじれた」の声

grape [グレイプ]

「今日のうちの犬、作画崩壊が酷すぎるんだけど」

そんな一文とともに愛犬の写真をTwitterに投稿したのは、みのかさ(@inekaratukutta)さんです。

『作画崩壊』とは、デッサンや絵柄が崩れた状態を指すネットスラング。

主にアニメなど二次元の絵を対象に使われる言葉ですが、現実でも作画崩壊が起こるだなんて、一体何があったのでしょう。

みのかささんが投稿した、作画崩壊の決定的瞬間がこちらです…。

広告の後にも続きます

開き方が左右で大きく異なるギョロッとした目や、歯がむき出しになった口、妙にたくましい体勢…。

きっと、飼い主であるみのかささんを含めた多くの人が「これは作画が崩壊している…!」と思ったことでしょう。

…とはいえ、元の顔立ちを知らないと、この写真がどれほど『崩壊』しているのかは分かりませんよね。

みのかささんが投稿した、普段の愛犬の姿をご覧ください。

ど、どちらさまですか…!!

先ほどの写真とは同じ犬とは思えないほど、凛とした美しい姿。みのかささんが「酷い作画崩壊」と例えたのも納得です!

凄まじいギャップはネットを通して多くの人を驚かせ、「腹がよじれた」「二度見を超えて五度見した」といった声が上がりました。

現実で起こる作画崩壊の破壊力は、時に二次元を超えるようです…。


[文・構成/grape編集部]

出典 @inekaratukutta

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル