top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ホンジャマカ石塚英彦がロケ先で確信!富豪の家にあった“ある置物”共通点

アサ芸プラス

 ホンジャマカの石塚英彦と言えば、ソロではグルメリポーターとしての活動が目立つ。2003年から08年まで放送されたグルメバラエティ番組「元祖!でぶや」(テレビ東京系)出演をきっかけに、グルメリーポーターとしての人気に火がつき、「まいう~」などのギャグも生みだされた。

 その石塚がとある番組のロケで、数々の社長やお金持ちのお宅に訪問。共通のある特徴があることに気づいたようで、タレント・手相占い師の島田秀平が、自身のYouTubeチャンネル「島田秀平のお開運巡り」で、それを石塚から聞いた話として明かしている。

 2021年12月7日付け投稿動画〈【手相】億万長者の手相!とにかく金運上昇「島田秀平のお開運巡り」〉とタイトルをつけた投稿回を観ると、石塚は、9割を超える確率で社長やお金持ちの家には「七福神」、その中でも「布袋様の置物」が飾られていることに気づいたのだそうだ。

 唯一日本由来の神とされる鯛を抱える「恵比寿様」や、食材・財福を司る神の「大黒様」が日本人には馴染み深いところ。そのため意外な話だが、「布袋様」は実在したとされる仏教の禅僧で、弥勒菩薩の化身とも言われるありがたい神様。

 島田も金箔が施された「布袋様の置物」を家に飾っているようで、視聴者からは「布袋様…分かりました。私もやってみようと思います」「我が家でも布袋様をお迎えしようと思います」といった、金運上昇を願うコメントが多くあがっていた。

広告の後にも続きます

 今動画では、「トイレ掃除」も金運アップにつながると島田が解説しているので、「布袋様の置物」と合わせて実践してみては?

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル