top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大根煮物が15分で作れる時短技!ふろふき大根と鶏肉のレンジ煮レシピ

たべぷろ

こんにちは!キッチンコンサルタントで野菜ソムリエプロのみつはしさなこです。寒くなり、あったかい大根の煮物が美味しい季節になりました。けれど、平日は忙しくてじっくり大根を茹でる時間はないな…と考えている方もいるのではないでしょうか。
そこで、今回はレンジを使って15分で作れる大根煮物レシピを紹介します。レンジで5分で大根を下茹でするコツや、作ったあとのアレンジメニューも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふろふき大根と鶏肉のレンジ煮

今回のレシピは、大まかに言うと2つの手順で作ります。

・大根を下茹でする
・下茹でした大根と残りの具材を合わせて煮る

どちらもレンジで調理するので、加熱中はほかの食材準備やおかず作りができて、効率的に食事づくりができますよ!

【材料】(3人分)
鶏もも肉 250g
大根 約1/4本(6cm)
ミニトマト 9個

広告の後にも続きます

醤油 大さじ2.5
みりん 大さじ2
水 200ml

【作り方】
1.大根は1.5cmの厚さ・1/4のイチョウ型に切り、表面に軽く切り込みを入れておく。

2.耐熱容器に(1)の大根とひたひたに被る程度の水(分量外)を入れ、軽くフタもしくはラップをかけ、電子レンジで600W・5分加熱する。

3.鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、ミニトマトは洗ってヘタを取る。
4.加熱した大根を水切りし、再び耐熱容器に戻して残りの材料と調味料を加えて軽く混ぜる。

5.軽くフタかラップをしたら、電子レンジで600W・7分加熱し、冷ます。

ふろふき大根を電子レンジで早く火を通す

ふろふき大根を鍋で水から茹でると、下茹でだけで20分以上かかってしまいます。レンジを使い5分程度で火を通すには、次の2つのポイントを意識してみてください。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル