top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

T-Series、YouTube初のチャンネル登録者数2億人突破

yutura

11月29日、「T-Series」がYouTubeチャンネルとして初の登録者数2億人を達成しました。

T-Seriesとは

T-Series は、2006年に開設されたインドの音楽レーベル・映画製作会社による企業系チャンネルで、主にミュージックビデオや映画の予告などの動画を投稿しています。今では傘下に29チャンネルを持ち、世代別、言語別、専門別、などあらゆる角度からコンテンツを分類して多くの人々が楽しめるようになっているのが、膨大な登録者数を持つひとつの要因と言えます。

T-Seriesは、2018~2019年には世界一のYouTuberとして知られる「PewDiePie」(ピューディーパイ/登録者数1.1億人)と熾烈な1位争いを繰り広げたことで大きな注目を集めました。

2019年3月にピューディーパイを抜き、登録者世界一のチャンネルとなると、5月に1億人を達成。T-Seriesは、それから2年半でさらに1億人増やしたことになります。
(関連記事「ついにトップ交代!世界一の登録者数を誇るピューディーパイが敗北宣言」)

これからもキングであり続けたい

今回の記録達成に、T-Series会長のBhushan Kumar氏(写真左)は、

広告の後にも続きます

我々インド人にとって、YouTubeで初の2億人を突破したことは本当に喜ばしい瞬間だ。この成功を私のデジタル、音楽チームに捧げる。
これからもキングであり続けたい!(T-Series

と喜びを語っています。

T-Series社長であるNeeraj Kalyan氏(写真右)も

音楽は常に私達の強さであり、真髄であり、情熱だ。ここ2〜3年は(インド)国内はもちろん、国外でも驚くほど評判になった。

これからも視聴者の皆さんにより良いコンテンツを提供できるよう磨きをかけます。

と話しています。

T-Series
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル