top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

定番非常食!乾パン・アルファ米のおいしいレシピ4点

防災ニッポン

作り方:
(1)アルファ米の既定の目盛りまでトマトジュースを加え、塩・コンソメスープのもとを加えてよく混ぜ、1時間ほど置く。
(2)ボウルに卵3個を加えてよく混ぜ、塩・コショウを加える。
(3)フライパンにバター大さじ2を熱して卵を加え、全体を大きく混ぜていく。
(4)半熟状態になったら真ん中に半量のご飯を置き、卵で包んでお皿をかぶせて裏返す(キッチンペーパーで押さえて形を整えるとよい)。
(5)もう1皿分も同様にし、お好みでケチャップやマヨネーズをトッピングする。

ポイント:
ご飯に少しボリュームを足したいときにお勧めです。いためたタマネギや鶏肉をご飯に混ぜれば、非常食を使ったと思えないほど立派なオムライスになります。またアルファ米にはチキンライスやカレーピラフなど洋風の味付けのものもあるので、それらを卵で包めば即オムライスの出来上がりです。

乾パンを使ったアレンジレシピ

さて次は非常食で定番中の定番の乾パンです。そのままでは食べにくい乾パンも、アレンジ次第で、夕飯やデザートに活用できるんです!

乾パン豚カツ

ザクザクとした歯ごたえで冷めてもおいしい、ボリュームたっぷりのおかずです。

材料(4人分):
乾パン120~150g/豚ロースかつ(トンカツ用)4枚/小麦粉適量/溶き卵2個分/揚げ油適量/キャベツ・トマトなどお好みの野菜適量/お好みのソース適量

広告の後にも続きます

作り方:
(1)乾パンを厚手のポリ袋に入れて麺棒で細かく砕く。
(2)豚肉は軽くたたき、脂と肉の境目に切り込みを入れて(筋切り)から1枚を2~3等分に切る。
(3)豚肉の表面に小麦粉→溶き卵→小麦粉→溶き卵の順で2回ずつつけてから、最後に砕いた乾パンをしっかりと押さえつけながらまぶす。
(4)170度に熱した油で3分ほど揚げ、一度取り出す。
(5)油の温度を180度に上げて再度数十秒ほど揚げ、表面がカラッとしたら取り出す。
(6)カツを器に盛り、野菜を添えてソースをかけて食べる。

ポイント:
小麦粉と卵を繰り返しつけることで、乾パンの衣がしっかりとつくようになります。乾パンの衣はトンカツだけでなく、鶏肉や魚のフライにも使えますよ。

スコップティラミス

最後の1品は、火を使わずにできる乾パンのお手軽スイーツです。見ばえがするので、家族の誕生日ケーキやクリスマスなどにも使えます!

材料(作りやすい分量):
乾パン50g/B(卵黄1個/砂糖50g)
A(熱湯50mL/インスタントコーヒー大さじ1.5/砂糖大さじ1)
生クリーム200g/クリームチーズ200g/ココアパウダー適量

作り方:
(1)クリームチーズは常温に出してやわらかくしておく。
(2)ボウルにAを入れてよく混ぜて冷ましておく。
(3)別のボウルにBを入れて、ハンドミキサーで砂糖のざらざら感がなくなるまで混ぜる。
(4)生クリームを加えてさらに混ぜ、8分立て(しっかりと筋が残るくらい)にする。
(5)クリームチーズを2回に分けて加え、都度ハンドミキサーで混ぜてなめらかにする。
(6)容器に乾パンの半量を並べ、(2)のコーヒー液の半量を全体にまんべんなくかける。
(7)(5)のクリームの半量をのせる。
(8)再度、残りの半量の乾パン→(2)のコーヒー液→(5)のクリームの順に重ねる。
(9)食品用ラップをふんわりとかけ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。
(10)表面に茶こしでココアパウダーをまぶす。

ポイント:
Aにブランデーなどのリキュールを加えると、より本格的な大人の味になります。できたてより1日くらい置いたほうが、乾パンがしっとりしてクリームもなじむのでお勧めです。残った卵白はスープに加えると使い切れますよ。

工夫で非常食も普段使いの食材に

いかがでしょうか。非常食はもともと手軽に食べることを想定して作られているので、それだけで栄養が取れる・包丁がいらない・味が完成しているなど時短の味方です。ひと手間をかけることで、ワンランク上の食事にすることができます。万が一の時だけでなく、期限前に普段の食事に取り入れることを想定して、楽しみながら非常食を選んでみてくださいね。

 

<執筆者プロフィル>
露崎奈津子
料理講師・料理教室主宰

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル