top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大泉洋、柳楽優弥、鈴木保奈美が『浅草キッド』会見で「コマネチ」を披露【写真あり】

SmartFLASH

左から土屋伸之、門脇麦、柳楽優弥、大泉洋、鈴木保奈美、劇団ひとり

 

 12月7日、都内でNetflixオリジナル映画『浅草キッド』配信記念イベントがおこなわれ、監督・脚本の劇団ひとり、W主演の大泉洋と柳楽優弥、鈴木保奈美、門脇麦らが登壇した。

 

『浅草キッド』はビートたけしの自叙伝を映画化した作品で、師匠である深見千三郎との日々を描く。たけしを柳楽優弥、深見を大泉洋、深見の妻を鈴木保奈美が演じる。

広告の後にも続きます

 

 

 舞台袖で、柳楽は「コマネチ」をして登場。それに対し、鈴木保奈美は「いま非常に緊張していまして。柳楽君が『コマネチをやる』って言って、麦ちゃんもやるって言うから、『私もやる』って言ったんですけど……。麦ちゃんがやらないから、どうしようって(笑)。おかげでまだ心臓が落ち着かなくて」と笑いながら話した。

 

 現代のたけしを特殊メークで演じる柳楽は、「撮影に入る1週間前まで、若い頃も特殊メークでやる予定だったんです。特殊メークって準備に4〜5時間かかるんですよ」と、準備の大変さを嘆く。結局、若い頃は特殊メークを使わなかったが、大泉から「若い頃も全部特殊メークで出たら、柳楽じゃなくて誰がやってもいいですからね」とフォローされていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル