top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

メキシコの梨は味がない?【メキシコ】

ワウネタ海外生活


メキシコには日本には無い不思議なフルーツや野菜が沢山あります。

その中で今回はJicama(ヒカマ)という日本の梨に似た食べ物を紹介します。

ヒカマはメキシコの原産食品で先住民の伝統的な野菜だそうです。

硬い皮を剝く前の見た目はカブやジャガイモのようで、中は白色で、全体の90%は水分で他には炭水化物と食物繊維を多く含むそうです。

味はほのかに甘く梨のような味をしていて、基本的にはレモンとチリパウダーをかけてフルーツのように食べることが一般的です。

水分が飛んでしまったヒカマは土の味がするものもあるので、なるべく表面に張りがあり固いものが良く、綺麗な丸い形をしていて、表面に傷やひび等が入っていない物を選ぶのがコツだそうです。

野菜としてはサラダに混ぜたり、煮物や汁物にも使うことができフルーツとしてでも野菜としても楽しむことができます。

ただスーパーでは基本的にフルーツのセクションに置かれることが多いので、ぜひメキシコのスーパーに行った際は買って見てください。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル