top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2022年の干支“とら”をイメージした「スターバックス® クリーミーキャラメルマキアート」を期間限定で発売

GourmetBiz

スターバックス・コーポレーション(本社:米国 シアトル、社長兼最高経営責任者:ケビン・ジョンソン)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:齋藤和弘)は、スターバックスのチルドカップシリーズより「スターバックス® クリーミーキャラメルマキアート」を、12月21日(火)から期間限定で発売します。

●中味の特長

スターバックスが厳選したダークロースト豆を使用したコーヒーとミルクに、バニラとキャラメルの香りを合わせ、クリーミーな味わいに仕上げました。昨年好評だった、甘さと程よい苦味が絶妙なバランスの、贅沢な味わいを楽しむことができます。

●パッケージの特長

2022年の干支である「とら」のイラストを描いた“干支デザインカップ”を採用しました。梅の花を配した赤色と、白地の背景で紅白を表し新年のお祝いをイメージしました。華やぐお正月気分にぴったりのデザインとなっています。

商品概要

▼商品名 「スターバックス® クリーミーキャラメルマキアート」
容量:200mlカップ 希望小売価格(税込):216円 賞味期限:18日間

▼発売期日 2021年12月21日(火)

広告の後にも続きます

▼発売エリア 全国のコンビニエンスストア
 ※一部の店舗では、取扱いがない場合があります。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル