top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

i☆Ris[インタビュー]かわいさ超供給のMVも必見「12月のSnowry/ハートビート急上昇」 メンバーの冬の思い出も!

Pop’n’Roll

i☆Risが12月8日に両A面シングル「12月のSnowry/ハートビート急上昇」をリリースする。MVは2曲ともに公開され、発売に向けて期待が高まる中、新曲の聴きどころと、本作にちなんで、5人に“冬の思い出”も語ってもらった。

【画像はこちら】

取材&文:塚越淳一

──12月8日に“オトナセツナイ” と“オトナカワイイ”を詰め込んだ両A面シングル「12月のSnowry/ハートビート急上昇」がリリースされます。まずは、「12月のSnowry」を聴いた印象を教えてください。

山北早紀:
タイアップ曲ではないからこそ、リアルで等身大な歌という感じがしますし、幅広い人にささっている感じがしました。90年代っぽい曲ということだったので、その時代を生きていた自分にもささりましたし、メロディーラインがいいという意見も多かったです。MVでは、白×雪×女の子でめっちゃかわいいので、人にお勧めしたいです!

広告の後にも続きます

茜屋日海夏:
8月に発売したシングルの「Summer Dude」で歌われた“夏の恋”が終わりを向かえた、続編的な楽曲です。個人的に失恋ソングは好きなので嬉しかったです。ただ悲しいでは終わらず、ちゃんと最後は前を向いて終わるので、そういうところも受け取ってもらえればと思います。

山北早紀:
最後の“恋がしたいな”の歌詞の部分を私が歌っているんですけど、ここも、別れて暗い気持ちになるのではなく、最後は前向きな“恋がしたいな”という気持ちを感じ取れるよう歌いました。

「12月のSnowry」MVカット

「12月のSnowry」MVカット

──「ハートビート急上昇」はいかがですか?

芹澤優:
「Summer Dude」「12月のSnowry」とこれまでのイメージとはガラッと変わったオトナな楽曲が続き、最近の“i☆Risちゃん、オトナになりすぎている!”と思っているファンが、“こういうのも見たかったんだよ!”って思ってくださる曲だと思います。レコーディングでも、“アイドルらしさ”を出してほしいと言われていたので、“I love you, my darling”など、ポイントポイントをかわいくしつつ、“オトナカワイイ”がテーマでもあるので、無理をしていないかわいさで歌っています。

久保田:
確かに、MVでは、こんなに「ザ・かわいい」のってあったかな?ってくらいカワイイに振り切ってますね(笑) でも、今までは“元気カワイイ”でカメラに向かっていたのを“乙女カワイイ”感じに変えてみました。冷静に映像を見たら恥ずかしくなるくらい、振り切りました(笑)。

若井友希:
MVは私も、「すごいかわいいを供給してくるじゃん!」って見ていて思いました。まだいただけるんですか?って(笑)。私も「あっかわいい!」って何度もつぶやきながら見ていたので、MVも楽しんでください!

「ハートビート急上昇」MVカット

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル