top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

吉高由里子、冷たい表情の意味は?「最愛」第1話冒頭シーンの梨央が気になる

UtaTen


「最愛」第1話シーンの撮影時ショット


現在放送中のドラマ「最愛」の公式Twitterが、6日に更新された。

「ついに…1話冒頭シーンの日の撮影がやってきた…!!」とのメッセージとともに投稿されたのは、主人公の梨央を演じる女優・吉高由里子のオフショット。
ワンピースの上に白衣を羽織っていて、少し微笑んでいるようには見えるものの冷たい笑み。メッセージにもあるように、第1話の冒頭のシーンで着ていたワンピースと同じもののように見える。

【写真を見る】 いつもと違う雰囲気の吉高由里子

第1話冒頭で、梨央が警察に連行されるシーンが登場。その際、右手の指先には血が付いていて、血の付いた手で髪をかきあげるような動作をしたためおでこにも血が付くという衝撃的なシーンだった。
その後はそのシーン以前の内容だったため、そのシーンに向けていままでストーリーが進んで来たと言ってもいい。
それを考えると、あえての吉高のこの冷たい表情も納得できる。

視聴しているフォロワーからも「やっぱりあのシーンがラストに繋がるのか…どうか幸せな最終回にして下さい」「あのシーンがやって来るのが怖いなぁ~」「見たいような、見たくないような」など、悲しい展開にならないことを望む声に溢れていた。

吉高由里子の画像・ニュースをもっと見る
引用元:Instagram

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル