top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ファンキー加藤、プロレスリング・ノア日本武道館大会テーマ曲「VOYAGE」のMVを公開

WWSチャンネル

【写真】「VOYAGE」のMVを公開したファンキー加藤

今年3月11日の音楽特番でDJケミカルを含めたフルメンバーで一夜限りの復活を経て、モン吉と2人でFUNKY MONKEY BΛBY’Sとして活動を再開。9月22日には再始動後初のニューシングル「エール」を発売。10月1日には2013年6月の東京ドーム以来のおよそ8年ぶりのワンマンライブ「WE ARE FUNKY MONKEY BΛBY’S in 日本武道館 -2021-」を日本武道館にて開催したファンキー加藤

そんなファンキー加藤がファンモン再始動の幕開けとなった舞台の日本武道館で2022年1月1日に開催されるプロレスリング・ノアの同年最初の大会「ABEMA presents NOAH THE NEW YEAR 2022」のテーマソングとして書き下ろした楽曲「VOYAGE」が完成。さらにプロレスリング・ノア全面協力のもと丸藤選手、杉浦選手ら人気選手が出演したミュージックビデオがプロレスリング・ノア公式YouTubeチャンネルにて公開された。

「VOYAGE」ミュージックビデオでは、リングアナ、さらにはレフリーに扮装したファンキー加藤が歌いながらも、本番さながらの打撃と大技を繰り広げる丸藤選手、杉浦選手のシングルマッチの間に割って入るなど、白熱のシーンが続くと、第二試合では小峠選手、亜烈破選手、清宮選手、拳王選手のタッグマッチのレフリーに。

広告の後にも続きます

レフリー扮するファンキー加藤が拳王選手に投げ飛ばされるシーンも臨場感溢れるNOAHの試合そのものだ。

「学生の頃の夢は「ミュージシャン」か「プロレスラー」。そんな自分にとって今回のお話をいただいてからは、まるで2つの願いが同時に叶っているような気分になりました。」と喜びのコメントを寄せた。

そんなプロレス愛が詰まった「VOYAGE」の歌詞にはNOAHの歴史を作ってきた名言や技の名前が随所に散りばめられており、プロレスファンの心を掴むのは間違いないであろう。

是非、映像とリンクした歌詞に隠されたワードにも注目して、プロレスファンならではの考察で盛り上がって頂きたい。

なお、同楽曲は2022年1月1日に日本武道館で開催される「ABEMA presents NOAH THE NEW YEAR 2022」の冒頭で初披露される。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル