top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ない方がいいかも!?片付けのプロが教える「手放した方が快適になる家電」の見分け方

michill(ミチル)

体験談①:コーヒーメーカー

筆者宅では、毎朝ハンドドリップでコーヒーを淹れています。

「自動でコーヒーを淹れてくれたら便利かも!」と考え、安易に購入したコーヒーメーカー。

ところが、自動でコーヒーができることは便利でしたが、ドン!と大きく電気も必要、使ったあとに洗うパーツが多いこともストレスとなり、次第に手軽でコンパクトなハンドドリップに戻っていました。

その後しばらく来客時用として保管していましたが、使用頻度に対して保管場所を取るため、持っていること自体が負担になり手放しました。

筆者はコーヒーが好きですが、そこまでこだわりは無く、コーヒーメーカーに求めていたのは「もっと気軽にハンドドリップ同様のコーヒーが飲めること」。

広告の後にも続きます

でも、筆者にとってコーヒーメーカーは、

【置き場所や手入れの大変さ】>【コーヒーメーカーがつくるコーヒー】

であったため、手放して快適になった家電の1つです。

体験談②:加湿空気清浄機

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル