top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【今夜放送】ポッタリアン的『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の見所ポイント6選! 闇に立ち向かう親世代・子世代の勇姿にアツくなれ…!

Pouch[ポーチ]

【今夜放送】ポッタリアン的『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の見所ポイント6選! 闇に立ち向かう親世代・子世代の勇姿にアツくなれ…!


本日2021年12月3日夜9時から放送の金曜ロードショーは、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』です!

先週放送の『炎ゴブレット』に続くシリーズ5作目となる今作は、魔法界全体を揺るがすハリーたちと闇の帝王との戦いの幕開けとなる作品……!

今回もネタバレを含みながら、ポッタリアン的見どころをご紹介しますっ。

【『不死鳥の騎士団』ってどんなお話?】

マグルの世界(人間界)で夏休みを過ごしていたハリーはある日ディメンター(吸魂鬼)に襲われ、やむなく魔法を使ってしまいます。すると、魔法省から問題視され退学処分の知らせが。

ダンブルドアの助けもあり、なんとか退学を免れたものの、ヴォルデモートの復活を隠蔽する魔法省より派遣された新任教授のドローレス・アンブリッジにより、実践での魔法訓練を禁じられてしまいます。

広告の後にも続きます

本物の「闇の魔術に対する防衛術」を身につけるため、自分たちの手で「ダンブルドア軍団」を結成し、戦いに備え始めるハリーたち。

そのいっぽうで、あるものを探し求めるヴォルデモートの手が、ハリーの心へ近づいていき……。

【瞬き禁止!な見どころ6選】

①心強い不死鳥の騎士団の大人たち

ハリーら10代を中心とした作品世界において、戦う大人の存在は大きな大きな魅力のひとつ。

今回初めて存在が明かされる「不死鳥の騎士団」は、かつてヴォルデモートが脅威を振った第一次魔法戦争時にダンブルドアによって創立された組織です。

ヴォルデモートの復活により再結成されるのですが、中でもハリーの名付け親であるシリウスやルーピン、そしてスネイプといった”親世代”の活躍と心強さたるや……!

過去や事情が詰まったそれぞれの表情を1秒足りとも見逃さないで〜!

②若き騎士団「ダンブルドア軍団」という光

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル