top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

赤楚衛二“優”の1年4か月後に衝撃!冷酷な表情に「怖い」

テレビドガッチ


江口のりこが主演を務める木曜劇場『SUPER RICH』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の第8話が、12月2日に放送。ネット上では、時を経て変貌した春野優(赤楚衛二)の姿に戸惑う声があった(以下、ネタバレが含まれます)。

幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマン・氷河衛(江口)の、ジェットコースターのような波瀾万丈な半生を描く完全オリジナル作品で、仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描く。

今吉零子(中村ゆり)が会社をやめると言い出した。今吉とは仕事のパートナーとして長く付き合っていくと思っていた衛は、ショックを受ける。頭を下げたり、問い詰めたり、今吉の心の中が分からない衛はパニックに。

そんな彼女に対し「私が衛の1番だったことってあるのかな」と今吉。「大事な人になりたかった。春野くんみたいに。でも、それは無理だから」と自分の気持ちを伝えた。

ある日、ネット上に今吉が同性愛者であるとの書き込みが。クライアントはこうした噂をよく思わないだろうから、移転前に会社を辞めるという今吉。しかし、衛はそんな心配をしているわけではないとキッパリ。「こんなことでなくなる仕事も、貸してくれへんオフィスも、そんなんこっちから願い下げや。どうでもいい。私らが心配してんのは、こんなくだらんコメントで、大事な今吉が嫌な気持ちになっているから……それを心配してんねん!」とぶつけた。

さらに、会社でも仕事の話でもなく、大事な友達の“心の話”なのだと衛。今吉が会社にとって必要な人間であるとし、我慢をしてほしくないと言いつつ「嫌な時は嫌って言うていいし、怒りたい時は怒っていい。泣いてもいい。我慢するな今吉。何も悪いことしていないのに暴力振るわれたんやで?」と抱きしめた。今吉は涙を流して本音を語っていく。

その後、コンビニ強盗ともみ合いになった優が刺されてしまう事件が発生。リハビリを終え退院してから1年4か月後、優はタクシーに乗って衛と出会ったサクラヒルズへ降り立つ。すると彼の目の前である男が土下座。優は冷たく「顔を上げて。土下座なんてされても困る。土下座なんて1円にもならない」と言い放った。

ネット上では、今吉に対する衛の言葉に「涙止まらなかった」「惚れるわ」「ありがとう衛」の声が。また、1年4か月後の優については「何で冷たい雰囲気なの?」「怖い」「来週気になりすぎ」とのコメントがあった。
​​
次回第9話は12月9日に放送。優に妹の真子(茅島みずき)から急な連絡が入る。それは、優の実家に関わる重大な出来事で……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル