top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

土田晃之、30キロ減量のきっかけは中田英寿、三浦知良とのサッカー試合

SmartFLASH

 

 土田晃之が、11月30日放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)で、ダイエットの裏話を語った。

 

 土田は「十数年前は、体重がほぼ100キロあった」と告白。だが、親交のあった元ジュビロ磐田の名波浩から「引退試合に来てほしい」と頼まれた。土田は「ハーフタイムにおしゃべりとか司会をやるのかな」と思ったが「試合に出てほしい」というオファーだった。

 

広告の後にも続きます

 

 その試合は三浦知良、中山雅史、中田英寿と豪華メンバーがそろうもので、土田は「出られない」と一度は固辞。それでも名波から「仲がよかった人にはみんな出てほしい」と懇願された。引退試合までは1年あり、試合までに約30キロ減らし、69キロになった。

 

 当時、徐々にダイエットしたが、引退試合に出演することは伏せていたため、土田は知り合いのスタッフから「病気だったら言えよ」と声をかけられた話で笑いを誘っていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル