top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

SCANDAL・TOMOMIは“こけし”に夢中?「調べ始めたらすごい好きになっちゃって……」

TOKYO FM+

SCANDALがパーソナリティをつとめる番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けしていきます。

11月22日(月)の配信では、新企画「ONE MORE TIME…STUDY!」の自由研究の発表第2弾。今回は、TOMOMIの宿題である“こけし”編をお届けします!

(左から)TOMOMI、HARUNA、RINA、MAMI


HARUNA:今週は前回の続きです。「ONE MORE TIME…STUDY!」。リナとトモの発表となりますが、どっちからにする?

RINA:じゃあジャンケンで!(2人でジャンケン)

TOMOMI:では、勝った私からいきます。大丈夫かなあ。

HARUNA:お題はなんだっけ?

TOMOMI:「こけし」です!

MAMI:楽しみー。

RINA:全然わからん世界やなあ。

TOMOMI:私も全然わからんかったんけど、調べ始めたらすごい好きになっちゃって……買おうかなって思って。

一同:えー!?

TOMOMI:この魅力を伝えられるかどうか、ちょっと不安なんですけど頑張ってみます!

HARUNA:お願いします。

TOMOMI:では、あらためて「こけし」はわかりますよね?

RINA:うん、わかる。

TOMOMI:木でできた人形なんですけど、「こけし」は大きく2、3種類に分けることができます。今日は、2種類に分けてお話したいと思います。

MAMI:うんうん。

TOMOMI:ひとつめは、東北地方で受け継がれている「伝統こけし」と呼ばれているもので、もうひとつは、自由な発想で日本各地で作られている「創作こけし」です。

HARUNA:うんうん。

TOMOMI:まずは「伝統こけし」からお話します。こちらは江戸時代の後期に東北で生まれたものでして、木製のお椀やお盆とかを作る職人さんが、子供達のために余った木材で人形を作ったことから始まったそうです。

一同:へえー!

TOMOMI:当時、江戸時代の後期。国民の90%が農家の方々で、東北地方で農作業の農閑期である冬には、温泉に行く風習があったそうで、温泉地での子供用のお土産として、木の人形を作るようになったそうです。なので、温泉とこけしはとても密接な関係にあるんです。

一同:そうなんだー。

TOMOMI:その後、他にもたくさんおもちゃが登場するようになって、子供のこけし人気は落ち着いていくんですけど、芸術作品としても注目され、さらに人気が出ていったんですね。

一同:なるほどー。

TOMOMI:今現在は出産お祝いとして、生まれたときの同じ身長と体重で作ったり……こけしって赤いじゃない?

HARUNA:赤いっけ?

TOMOMI:赤く作られているものが多いの。

RINA:いろんなデザインがあるもんね。

TOMOMI:そう、デザインはいろいろなんだけど、赤で作られているものが多くて。赤は縁起がいいとされていて、かつては子供を守るための「お守り」的なものでもあったそうです。

一同:そうなんだねー。

TOMOMI:そして「伝統こけし」は、11系統にも分けられるのね。

HARUNA:そんなにあるの!?

TOMOMI:いやいや、全国で11系統しかないってことだよ? 産地とか職人さんによって、模様とか形とか顔が違うねんけど。簡単にではありますが、11系統すべてを、一つずつ説明していきますね。

一同:……お、お願いします。

*   *   *

TOMOMIはすっかり「こけし」のトリコになってしまったようです。「こけし」の研究発表はまだまだ続きます! そしてRINAの「てんとう虫」編の発表も!

「明治」のお菓子を手にした、SCANDALのメンバーたちをパチリ



—————————————————-
「SCANDAL Catch up」音声版

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
—————————————————-

<番組情報>
番組名:SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ
AuDee,Spotifyで配信中。
配信日時:毎週月曜 21:00〜
パーソナリティ:SCANDAL
番組サイト:https://audee.jp/program/show/100000056

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル