top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ドッキリGP」、飼い犬をめぐる高級肉の企画に批判の声「これ動物虐待じゃないの?」

Quick Timez

(※画像はイメージです)

27日に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系列)。

「飼い犬は高級肉を前に絶対3分『待て!』できるか?」という企画で飼い主との絆を計る放送内容で、犬に向かって舌打ちなど不機嫌そうな表情を向けた女児が話題となっています。

いったい、どのような放送内容だったのでしょうか。

「ドッキリGP」に批判の声「それは脅し」「虐待だよ」

広告の後にも続きます

27日に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系列)。

「飼い犬に高級肉を前に絶対3分『待て!』できるか?」と、飼い主との絆を計る企画が放送されました。

応募総数2000を超えたそうで、猛者達9名が出場します。

待てが出来ず、挑戦者達は次々と脱落し、最後に出場したのは9歳の女児。

「私のワンちゃんが一番可愛い」、「今までの犬が失敗してきたのはまだ心と心が通じ合っていないから」、「100%のうち100%の自信がある」と自信たっぷりのようです。

ゴングがなる前に「絶対食べちゃダメだよ」と犬を撫で、ゴングが鳴り、最高級肉を見た途端に舌舐めずりをした犬に、女児は「待て」と笑顔を見せるも、急に表情が変わりイカツイ表情に。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル