top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大谷翔平 凱旋帰国でもジム後は即帰宅!野球漬けなストイックすぎる自制生活

女性自身

大谷翔平 凱旋帰国でもジム後は即帰宅!野球漬けなストイックすぎる自制生活

11月下旬の午前中、専属通訳・水原一平氏の運転で、都内のスポーツジムを訪れたのは米メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平(27)。黒のスポーツウエアにバックパックを背負い、悠然とジムへ。

 

「15日の日本記者クラブでの記者会見や、19日のMVP受賞時のリモート取材を受けた後も、大谷選手が直行したのがこのジムでした」(スポーツ紙記者)

 

同ジムの利用客はこう語る。

広告の後にも続きます

 

「大谷選手は毎回、3時間トレーニングしています。自らキャリーケースを引いて来たこともあって、愛用のトレーニング用品を持ち込んでいるのでしょう。ジムの定休日にはピッチングの練習をしていると聞きました」

 

大谷は帰国後、ジムや練習場以外には出歩いていないようだ。

 

「MVP受賞の大先輩・イチローさんも凱旋帰国の際、毎日筋トレを欠かしませんでしたが、夜は高級鉄板焼き店で受賞祝いをするなど派手にオフを楽しんでいました。しかし、大谷選手は街に繰り出す気配すらありません。自宅で母親と静かに過ごしているそうです」(前出・スポーツ紙記者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル