top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あわこい、新体制お披露目ライブ開催「もっともっといっぱいの人を笑顔にしたい、元気にしたいと思いました!」

Pop’n’Roll

【画像はこちら】

あわこいが、11月28日(日)にSHIBUYA STREAM HALLにて<お披露目ライブ〜風の行き先〜>を開催した。

改名と新体制始動の発表からTwitterやTikTokの発信、渋谷でのビラ配りなど地道な準備期間を経て、同公演のチケットを完売させたあわこい。

新しくなった「overture」と掛け声とともにメンバー1人ずつがステージに登場。「野良猫」「次の桜が咲く頃までには」「Sun Flower」と3曲続けて披露。可愛らしいパフォーマンスで会場を盛り上げる。

MCでは1人ひとり自己紹介を行ない、お披露目ライブへの感謝の気持ちを会場にいるファンに伝えた。

続いて、ライブタイトルにもなった新曲「風の行き先」では、新しい道を歩み始めた彼女たちの希望と不安を真っ直ぐに歌った爽やかな楽曲をフレッシュに歌唱。

ラストは、淡い恋心を届ける「こころね、ビードロ」を歌い上げる。等身大のパフォーマンスを魅せ終えると、ファンから温かい拍手が贈られた。そして、同公演にゲスト出演した“なんキニ!”と集合写真を撮り、同公演は幕を下ろした。

新しいグループ名に新しいメンバー、新たな風が吹き込んだ“あわこい”の今後の活動に期待が膨らむお披露目ライブとなった。

<お披露目ライブ〜風の行き先〜>SHIBUYA STREAM HALL(2021年11月28日)

<お披露目ライブ〜風の行き先〜>SHIBUYA STREAM HALL(2021年11月28日)

メンバー コメント

広告の後にも続きます

齊藤るり:
デビューライブありがとうございました!! 今日のデビューライブは、本当に予想の100倍くらいの方に観に来ていただいて、本当に本当に幸せでした!!! こんな素敵なデビューライブをさせていただいて、これからあわこいもっともっとおっきくなって、“みなさんをもっと大きな会場に連れていきたい!”という気持ちになりました!! 本当にたくさんの幸せをありがとうございます! これからは私たちが幸せにする番なので、ついて来てください!

齊藤るり(あわこい)

藤咲るな:
今日は“あわこい”デビューライブにお越しいただきありがとうございました。みなさんのお陰で今日、このデビューライブを迎えることができました。みなさんに会えて本当に嬉しかったです。まだまだスタートラインに立ったばかりですが、これからもあわこいを見守ってくださったら嬉しいです。今日は本当にありがとうございました。

藤咲るな(あわこい)

水野ゆづき:
ダンスも歌も人の前に立つのも苦手で、練習でやったどおりできるかなって。本当に緊張もすごくて不安だったけど、すべて完璧にできたわけではないけれど、楽しく終えることができてよかったです。これからもっと頑張っていきます。

水野ゆづき(あわこい)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル