top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リーガロイヤルホテル京都 苺好きの願望を叶える苺づくしのストロベリー フェアを開催

GourmetBiz

リーガロイヤルホテル京都は、ラウンジで「Strawberry Fair(ストロベリー フェア) ~うもれて、あふれて、おぼれさせて~」を2022年1月4日(火)から4月30日(土)まで開催します。

「Strawberry Fair~うもれて、あふれて、おぼれさせて~」は、“苺が好きすぎて、苺に溺れたい”という苺好きの願望を叶える苺づくしのフェア。コンセプトに沿った4種のデザートやアフタヌーンティーセットを期間限定で販売します。
苺パフェ「溺れるイチゴ」は、苺のアイスクリームの下にある薄いチョコレートに、シェフパティシエがおすすめする京都府八幡市の「上杉農園」の京都産苺を使った温かい自家製コンフィチュールをお客様ご自身でかけて愉しめるようになっています。温かいうちにかけると、チョコレートが溶けて美しい苺のアイスクリームがパフェに溺れていく演出が愉しめ、つい声が出てしまうほど動画映えにもぴったりなパフェとなっています。
「苺のショートケーキ~グラスに埋もれて~」は、通年メニューとして販売している「苺のショートケーキ」に期間限定で、上杉農園の「紅ほっぺ」を贅沢に約5個分使用。白いメレンゲで蓋をして、グラスの中に埋もれている苺を表現しています。少し柔らかめの生クリームに、このショートケーキのために改良したスポンジと、チェリーのブランデーで香り付けすることであっさりと食べやすく、苺本来の甘酸っぱさを最大限に引き出しました。

京都の竹芸品メーカーの「公長齋小菅(こうちょうさいこすが)」の竹のお重箱に入った人気の「アフタヌーンティーセット」が、ストロベリー仕様で登場。通常の二段重には、苺のショートケーキやシュークリームなど苺を使ったスイーツ5種を含むスイーツ9種とセイボリー9品を用意。さらに3月までの期間限定で、三段目に「いちごの重」をオプションで追加できるようになっています。「いちごの重」は苺畑をイメージし、ガナッシュチョコレートケーキの上に時期によって品種が異なる美味しい苺をたっぷり16個敷き詰めました。専用のスコップスプーンを使ってまるで苺を収穫しているかのような気分を味わえ、愉しい写真を撮ることができるようになっています。
「あふれる苺のプレゼントBOX」はその名の通り、まるでプレゼントから苺が溢れ出したかのような見た目にも可愛らしいデザート。プレゼントボックスをイメージしたホワイトチョコレートの箱には苺ムース、苺ゼリーとピスタチオのブリュレが入っており、あふれた苺の下にはフランボワーズのシャーベットとシュトロイゼル、周りにはフランボワーズのソースと苺のゼリーが添えられています。

Strawberry Fair(ストロベリー フェア) ~うもれて、あふれて、おぼれさせて~開催 概要

【場所】
ラウンジ(1階/オールデイダイニング カザ内)

【営業時間】
10 : 00~21: 00(ラストオーダー:デザート18:00 / その他20:30)
※記載内容の期間・休業日・営業時間等は状況により変更となる場合があります。

広告の後にも続きます

【開催期間】
2022年1月4日(火)~4月30日(土)
※「ストロベリーアフタヌーンティーセット」のオプション「いちごの重」、「苺のショートケーキ~グラスに埋もれて~」は3月31日(木)までの期間限定

【内容・料金】
※下記料金はいずれも税金・サービス料を含みます

苺パフェ「溺れるイチゴ」 ~おぼれさせて~

単品1,500円
ドリンク付(コーヒー、紅茶 または カモミールティー)1,700円

苺ソース、ホイップクリーム、シフォンケーキ、グラスに並べた苺の中に苺ムースとレモンのゼリーが入っています。さらに苺で囲った中に苺のエスプーマとチョコレートが敷かれ、苺のアイスクリームをトッピング。
エスプーマが溶けないうちに「上杉農園」の京都産苺を使用した温かい自家製コンフィチュールをかけて、“苺で苺を溺れさせて”。あふれたコンフィチュールは、添えているシフォンケーキと苺風味の焼き菓子にたっぷり付けて最後まで愉しめるようになっています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル