top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ウルトラセブン」モデルが待望の再登場 弘進ゴムのデニムセーフティスニーカー

OVO

 作業用品・雨具メーカーの弘進ゴム(仙台市)は、2021年7月の発売後、短期間で完売した「ウルトラセブン」モデルのデニムセーフティスニーカーを、12月から再販売する。公式オンラインストア「弘進ショップ」で注文受付を始めた。

 「ULTRASEVEN UT-12 デニムセーフティスニーカー」は、歩きやすく疲れにくい軽量設計で、足先を保護樹脂先芯や履き心地と姿勢サポートを重視したインソールも施されている。水を弾いて汚れにくい撥水加工のデニム生地に、アクセントのサイドマークは「アイスラッガー」をモチーフにした反射材を使用。正面にウルトラセブンイメージのワッペン、靴ひもにはウルトラセブンのロゴをプリントしている。ブルー・レッド・ブラックの3色で、サイズは24.5/25.0/25.5/26.0/26.5/27.0/28.0cm。税込み4,400円。

 弘進ゴムは、力強く、安心・安全の象徴でもある「ウルトラマン」のイメージを再現したワークブランド「ULTRAMAN」を2020年から展開。「ウルトラマンの強さと、安心感を。」をコンセプトに、機能性とデザインにこだわった製品を豊富にそろえている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル