top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ドイツ・ケルンのクリスマスマーケット【ドイツ】

ワウネタ海外生活


ドイツ国内でも4番目に大きな街「ケルン」は、世界遺産に登録されている大聖堂が最も有名です。
毎年約1ヶ月間開催されるケルンのクリスマスマーケットは、冬には欠かせない催し物が盛りだくさん。
12月になると本格的な寒さを迎えるものの、街の雰囲気はクリスマスを祝う人々で賑わっており、暖かいグリューワイン(ホットワイン)は街の名物になっています。
クリスマスマーケットが開催されている期間は、街の至る所で素敵なライトアップがされ、歩くだけでも中世の趣のある街並みを楽しむことができます。

オーデ・コロンの発祥の地として知られるケルンには、香水博物館があります。
ライン川を中心に街が広がっており、快適な交通手段として欠かせないトラムや、バスで1日もあれば思う存分観光を満喫できるでしょう。


また、ドイツの国民食ソーセージや地ワインのホワイトワインを目当てに、個性的なレストランで食事をすることもおすすめです。
ケルンに滞在しなくても、ケルン中央駅にある自動荷物預かり機を利用すれば、重い荷物を持ち運ばず、安全に荷物を保管し出かけられます。
ドイツの技術を活用して、快適に観光を楽しんではいかがでしょうか。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル