top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

京都サンガが12年ぶりのJ1昇格決定!ジュビロ磐田はJ2優勝決める【J2第41節結果】

フットボールチャンネル

京都サンガが12年ぶりのJ1昇格決定!ジュビロ磐田はJ2優勝決める【J2第41節結果】

 明治安田生命J2リーグ第41節の試合が28日に各地で行われた。今節の結果により、首位のジュビロ磐田がJ2優勝、2位の京都サンガF.C.が来季J1昇格を決定させた。

 残り2試合となったJ2の優勝争いは首位の磐田が2位の京都を5ポイントリード。一方で京都は3位のヴァンフォーレ甲府に6ポイント差をつけ、2位以内でのJ1昇格決定に王手をかけていた。

 逆転昇格にわずかな可能性を残していた甲府はアウェイでレノファ山口FCと対戦。74分に中村亮太朗のゴールで先制し、1-0の勝利で4連勝を飾った。

 勝てば自力で優勝の決まる磐田はアウェイでザスパクサツ群馬と対戦。残留決定のため勝ち点が必要な群馬も譲らず、0-0のドローに終わっている。

 アウェイでジェフ千葉と対戦した京都は無得点に終わり、こちらも0-0のスコアレスドローで終了。優勝の可能性は消滅したが、昇格決定に必要な勝ち点1を加えることに成功した。

広告の後にも続きます

 この結果により、磐田が最終節を残して今季のJ2優勝を決定。京都も甲府との差を残り1試合で4ポイントとし、2位で12年ぶりのJ1昇格を確定させた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル