top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Hey!Mommy![ライブレポート]ついに正式デビュー! 切れ味鋭いダンスで見せつけた7人の無限の可能性

Pop’n’Roll

PASSPO☆のメンバーとしてアイドル活動を経験し、現在は振付師としてアイドルシーンを支える槙田紗子がプロデュースする7人組アイドルグループ『?????????? from SACO PROJECT!』が、本日11月28日(日)に豊洲PITで開催された、槙田主催のアイドルイベント<SACO FES DX>で正式デビューを果たした。ステージでは、ライブパフォーマンスはもちろん、正式グループ名やデビューイベントなども発表。本記事では、彼女たちにとってメモリアルな場となった同公演のライブレポートをお届けする。

【画像はこちら】

取材&文:竹内伸一
撮影:河邉有実莉

PASSPO☆のメンバーとしてアイドル活動を経験し、現在は振付師として多くのアイドルグループの振り付けを手掛けている槙田紗子。彼女は“理想のアイドルグループをプロデュースしたい”と、今年1月に『SACO PROJECT!』を発足。長きにわたるオーディションの末、5月に7人のメンバーが決定し、さらにレッスンを重ねて11月6日にプレデューイベントを開催し、初お披露目を果たした。

そして、本日11月28日(日)の<SACO FES DX>が彼女たちにとっての正式デビューのステージとなった。『?????????? from SACO PROJECT!』名義でラインナップされていた彼女たちが出番を迎えると、まずは映像が流れ出す。メンバーのソロショットがモンタージュ的に映し出され、そして『Hey!Monny!』のロゴマークが! 彼女たちの正式なグループ名が告知されると会場からは大きな拍手が巻き起こった。

SEに合わせてメンバーが登場すると、いきなり激しくも切れ味鋭いダンスを披露。会場を瞬時に自分たちの空気に変えていく手腕は、初ステージながらなかなか見事なものだった。また、これまではTシャツ姿だったのが、赤を貴重とした真新しい衣装を着た7人の姿も実に初々しく新鮮だった。

Hey!Mommy!<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

広告の後にも続きます

Hey!Mommy!<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

そのまま「LOOK!」に突入。プレデビューライブでは披露されなかった楽曲からライブが始まった。7人はここでもシャープな動きで、観る者の視線を奪っていく。中間部ではさらに激しくダイナミックなダンスをフィーチャー。さすがは槙田がプロデュースするグループだと思わせる見ごたえのあるものだった。

1曲目を終えると“私たちがHey!Monny!です!”と改めて自己紹介。続けてそれぞれの正式ステージネームと担当カラーを発表。

原明日香:Hey!Green!
平松栞奈:Hey!Blue!
作島藍:Hey!Purple!
延松舞佳:Hey!Red!
佐々木ひまわり:Hey!Yellow!
今丘葉月:Hey!White!
秋元悠里:Hey!Pink!

全員が自己紹介を終えると、“よろしくお願いしマミ〜!”とグループ名にかけて声を上げ、「Tickey Luppy Doo」へとつなげていった。クールなサウンドに乗せて再び激しいダンスを披露すると、続く「SUMI-HAJI」では左右に動き回りながらステージを大きく使い、大胆な動きで魅了していった。

原明日香<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

平松栞奈<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

作島藍<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

延松舞佳<SACO FES DX>豊洲PIT(2021年11月28日)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル