top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

さまぁ~ずも後押し!高円寺のベテラン芸人にチャンス到来

テレビドガッチ


さまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ)が、テレビ東京アナウンサー・田中瞳と共に、モヤモヤしたモノや人をイジりながら街をただブラブラする『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系、毎週土曜23:00~)。11月27日の放送では、先週に引き続き杉並区高円寺を散策した3人が、なかなかブレイクできない芸歴27年のベテラン芸人と遭遇した。

500円のチャージ料で駄菓子が食べ放題だという高円寺の駄菓子Barを訪れた3人は、店主から「お久しぶりです」とあいさつされる。実は、店主はお笑いコンビ・ダンサブルの有田久徳という現役の芸人で、かつてさまぁ~ずの2人に番組でネタを見てもらったこともあるという。

1994年に高校の同級生だった相方の朝倉淳二とコンビを組んでデビューした有田は、ふかわりょうと同期のベテラン芸人。しかし、芸人だけでは食べていけず、駄菓子Barの店主を兼業しているのだとか。今話題の“高円寺芸人”には属しておらず、年齢も45歳。三村から芸人を続けている理由を聞かれた有田は、「こんだけ突っ込んだパチンコ台は引けないですよ、もう」と例えていた。

三村も「50歳で錦鯉のパターンがあるから、引くに引けないな」と、遅咲きだった錦鯉の名前を出して有田に同調。そして「これ大チャンスじゃない? オンエアに乗る一発ギャグを見たいね」と、ネタを披露するように促した。好機とばかりに渾身の一発ギャグを繰り出す有田だったが、残念ながら不発。それでも「調子いい方です」と笑う有田に、大竹は「元気でいてほしい」と声をかけていた。

次回は12月4日に放送。葛飾区鎌倉をブラブラする。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル